診療科目

Clinic Services

脳神経外科・神経内科・内科

​甲状腺・内分泌疾患に関わる症状の治療

脳疾患・もの忘れ・認知症相談医

高血圧・糖尿病・高脂血症等の生活習慣病を基本とした、

動脈硬化を予防する健康管理も行います。

■脳の病気からくる器質的症状

頭痛、嘔吐、半身不随、めまい、失語症、物忘れ、

認知症状、手足のふるえ、顔面のびくつき・痛み、

手足の痛み、てんかんや痺れなどをきたす症状

(脳梗塞、脳内出血、クモ膜下出血、脳腫瘍、頭部外傷、顔面けいれん、顔面麻痺、三叉神経痛、パーキンソン病、アルツハイマー病など)

​ストレス

■ストレスからくる機能的症状

心理的ストレス・肉体的ストレスが原因で引き起こされる、頭痛・肩こり・めまい・手足の痺れ・動悸・胃部不快感・不眠など。

生活

習慣病

■生活習慣病予防

高血圧・糖尿病・高脂血症等は全身の動脈硬化を引き起こし、脳梗塞・狭心症・心筋梗塞・閉塞性動脈疾患などの原因となります。

また、毛細血管のレベルの血流障害をきたし、細胞の萎縮から老化を早めることになります。

これらの生活習慣病の予防は、健やかに老いるための最も大切な秘訣でもあります。これまでの経験から、生活習慣の改善と薬物療法による健康管理も行っていきます。

​甲状腺

疾患

■甲状腺疾患

橋本病・バセドウ病の診断と治療

甲状腺エコー検査も行っております。

診療時間

直接来院可。

木曜と土曜の午後・日曜・祝日は休診です。

当日のCT検査・甲状腺エコー検査が可能です。

原田クリニック TEL:082-247-8522

・脳神経外科

・神経内科

・内科

午前/09:00~12:30

午後/14:30~18:00

​木曜と土曜の午後・日祝は休診

広島市中区三川町2-8 井手(イデ)ビル3F

​中央通り新天地バス停前

© 2020 by 原田クリニック